4月22日(日)県政シンポジウムに参加

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 12:40

いちかわ市長選挙投票日の午後、県政のシンポジウムに参加し、ご挨拶をしました。

はじめて市民と野党の共闘でたたかった千葉県知事選挙から1年が経過し、現在の

県政の在り方、今後の取り組みなど、教育分野・福祉分野・平和の3つの分科会に

分かれて討論をしました。約2時間の分科会の時間でしたが、どの分野も課題山積で

「時間が足りない」と言う意見がたくさん出ました。私は、教育の分野に参加しました。

高校統廃合にしても、教科書の選定の仕方、道徳教育の問題、教員の多忙化、どれを

とっても、千葉県だけの問題ではありませんが、国の悪政から県民の学ぶ権利を最大限に

重視することが必要です。国政を変えること、そして千葉県の教育予算を大幅に増やし

教育の介入を許さず、民主的な教育を目指していくにはどうするかさらなる論議が

必要だと思いました。

コメント
コメントする