12月5日 官製談合に県議が関与の疑い 100条委員会設置求め議長に申し入れ

  • 2017.12.09 Saturday
  • 10:28

 11月23日、県発注の排水路工事の一般競争入札で、工事情報を業者に漏ら

したとして、東葛飾土木事務所の前所長と前維持課長が官製談合防止法違反の容

疑で逮捕されました。同じく、この不正情報を得て工事を落札した建設会社「岡

本組」元取締役が公契約関係競争入札妨害の疑いで逮捕されました。
 公正な入札を行うべき立場にある幹部職員による今回の談合事件は、県政に対

する県民の信頼を著しく損ない、大きな憤りを呼んでいます。

 県民が納めた税金の使途にかかわる問題であり、その責任は極めて重く、断じ

て許されるものではありません。

 日本共産党千葉県議団は、知事に対して徹底した全容解明と、再発防止求めま

した。

 また、議長に対し、これに県議が関与している疑いも報道などで出されている

ことから、議会の責任として、100条委員会を設置し、解明することを求めま

した。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 8月29日(水)千葉県教育委員会、教科書採択をついに公開
    一府民 (09/10)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM