8月28日(月) 自衛隊所有のオスプレイの配備先をめぐって防衛省交渉

  • 2017.08.28 Monday
  • 16:12
DSCN0209.JPG
日本共産党千葉県委員会は斎藤和子衆議院議員とともに防衛省の聞き取りを計画し、私も参加しました。
先日新聞各社の報道で、平成30年度に日本の自衛隊が持つオスプレイ5機がアメリカから来ることから、その配備先をどこにするのかが検討されていますが、防衛省は佐賀空港にと言っていますが、その受け入れ体制が整わない。暫定的に千葉県の木更津基地が検討されていると言う記事が掲載されました。これを受けての聞き取りです。
防衛省の担当課は、「あくまでも事実誤認で、いろいろ検討している段階で、何も決まっていない」「アメリカに置いてもらう」だとか「佐賀空港にが地理的にも適しているので、難しいとは、言うものの諦めてはいない」等、概算要求も佐賀の整備しか要求しないと発言するなど、はぐらかそうとするような回答ばかりでした。しかし、良く聞くなかで、木更津への暫定配備が検討されていることが大きく浮かび上がってきました。とにかく、地元の意向だけは無視することは決してないように釘をさして、終了しました。今後も度々の交渉が必要です。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM