6月30日(金) 千葉港緑地開発の事業を視察しました

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 14:05

DSC_0693.JPG


  6月の補正予算で3億円かけて千葉みなとに2期目の桟橋を

作るという計上がありました。この事業は1992年から千葉市

と一緒になって国の補助を受けながら、47億円もかけて岩壁

と舗道桟橋作るというもの。これまで38億円つぎ込んできました。

  しかし、遊覧船の利用は年間で4万人と少し、1日平均112人

でしかありません。どれだけ賑わいが確保されていると言うの

でしょうか。2期目の桟橋は、今度は通船と言って、沖で停泊

しているタンカーなどの乗務員を運ぶ船の発着所に使うそうです。

 これだけのお金をかけて業者に発着所を提供し、その使用料は

年間両方合わせても35万円だそうです。大きな夢を描いて作った

街づくりと港がほんのわずかしか利用されていない状態です。

これ以上の無駄使いはするべきではありません。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM